古都ブログ

古都ブログ

廣野了頓邸跡

  1. 1update

三条衣棚通りを下がったところに
「廣野了頓(ひろのりょうとん)邸跡」の碑があります。
安土桃山時代の著名な茶人、廣野了頓の屋敷があった場所です。

かつて、このあたりでは清水が湧いていたらしく
民家の裏には「了頓井」という井戸もありました。

廣野家は足利家の従臣で
義晴、義輝の時代にこの地を領有していました。
その末裔である廣野了頓は
ここに茶亭を構えて茶道を広めたそうです。

当時、豊臣秀吉や徳川家康も了頓邸を訪れて
お茶を楽しんだそうですよ。

Pagetop